温泉が利用できるスーパー銭湯として、東京で長い間親しまれてきた「豊島園 庭の湯」。造園設計家、小形研三氏による趣きのある日本庭園に併設されたこの温泉施設では、露天風呂やリラクゼーションエリアからその美しい景色を楽しむことができます。

また、他のスーパー銭湯ではあまり見かけない変わったタイプのサウナが用意されているのも「豊島園 庭の湯」の特徴で、石に水をかけて蒸気を発生させるフィンランドサウナや、豪奢で異国情緒に溢れた装飾のテルマリウムサウナなど、サウナ好きにはたまらない施設なのです。

石へのこだわり

癒しを追求する「豊島園 庭の湯」は、癒し効果や自然のパワーを持つといわれる各種天然石を、館内の至る所に設置しています。特にバーデゾーンの巨大な水晶は、一見するだけでもその価値があります。